カメムシは2mmの隙間でも入ってくる!? 洗濯物やサッシに要注意!今からできる対策は?

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

「ブゥゥゥン」と音をたて、どこからともなく入ってくるカメムシ。

「窓も網戸も閉めているのにどこから入ってくるの?」と思うかもしれません。カメムシは、なんとたった2㎜でも隙間があいていれば入ってこられるのだとか。

カメムシの厄介なところは、イヤなにおいを出すところですよね。むやみやたらに駆除をしようとして、イヤなにおいを出されては困ります。

だからこそ、いつもより慎重な対応になってしまい、駆除に時間がかかる人もいるでしょう。

カメムシ、どうやって駆除する?ペットボトルがいい?

ある涼しい日、網戸にしていたところ、筆者の家にも、どこからともなくカメムシが入り込んできました。

カーテンに止まるカメムシを見て、「え、どうしたらいいの?」と困っている中、YouTubeチャンネル『くらしのマーケット』でカメムシの駆除と対策方法を紹介している動画に出会います。その動画がこちらです!

動画はこちら

筆者の家には、サッシの隙間から入ってきたのでしょう。

ほかにも、給排気口やエアコンのドレンホースから入ってきたり、干していた洗濯物についてきたりして家の中に侵入することがあります。

サッシの隙間には、隙間テープを貼るといいかもしれません。

また、外に干していた洗濯物は取り込む時によくはたくといいでしょう。天日干しで温かくなった白い洗濯物は要注意なのだとか!白い洗濯物は、部屋の中に干すなど対策をしてみてくださいね。

カメムシはハーブのにおいが苦手だそうです。動画を参考にハッカ油スプレーを作ってみるのも、1つの手です。

また、空のペットボトルがある人は、捕獲器を用意しておくと安心かもしれません。

3分の1を切ったペットボトルに、切った部分を逆さにしてはめ込みテープで止めるというもの。

カメムシは、落ちると上がれない性質があります。ペットボトルの中に入ったら、台所用洗剤を入れてラップをすれば駆除できるそうです。

掃除機で吸おうとしたり、叩いたりすると、あの激臭をかぐことになってしまいます…。

あの激臭が身体や衣類についてしまった場合は、動画で紹介されているカメムシの臭いを取る方法を参考にしてみてくださいね。

大量発生しているカメムシ。いつかあなたの家にも入ってくる日が、あるかもしれません。

筆者のようにパニックになってからスマホで検索するのではなく、事前に対処法を知っておけば安心できるでしょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

くらしのマーケット

くらしのマーケット

  • チャンネル登録者数:2万5400人
  • 再生回数: 2479万163回
関連ワード
くらしのマーケット

この記事をシェアする