蒸し器不要! サツマイモのおいしさを味わえる『鬼まんじゅう』の簡単レシピ

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

名古屋名物『鬼まんじゅう』。サツマイモを使った和菓子です。

農林水産省によると、『鬼まんじゅう』は戦争中や戦後の食糧難の時代に米の代わりとなる主食として広まったのだとか。

『鬼まんじゅう』と呼ばれるようになった由来は、角切りにしたサツマイモがゴツゴツ見えて、鬼のツノや金棒を想起させたことからだといいます。

現代でも、1年を通して売っている和菓子店もあるそうです。

蒸し器なし!レンジで作る鬼まんじゅう

通常は、蒸し器を使って作る『鬼まんじゅう』。

しかし、蒸し器を用意するのは大変ですよね。家にないという人もいるでしょう。

YouTubeチャンネル『ゆう スイーツ研究家』で、紹介されている『鬼まんじゅう』のレシピでは、蒸し器を使わず電子レンジだけで作ることができますよ。

火を使うこともありません!簡単に作れる『鬼まんじゅう』のレシピを早速見てみましょう。

まずは、よく洗ったサツマイモのヘタを落として、皮ごと1㎝幅の角切りにします。

この時大きさを同じにするのがポイント。火の通りが均一になるといいます。

変色を防ぐために、切ったら水に浸けておきましょう。

生地は、薄力粉、砂糖を入れて一度よくかき混ぜます。そこに塩をひとつまみ入れておきましょう。

詳しい手順や分量は動画でチェックしてくださいね。

再度サツマイモを洗ったら、水を入れてレンジでチン。サツマイモの芯が少し残るぐらいになるまで、加熱しましょう。

生地を入れたら、粉っぽくならず、ねっとりするまで水を追加していくのがポイント。

あとは、キッチンペーパーの上に、『鬼まんじゅう』のサイズにまとめた生地を置いて、皿の上に小さじ1ほどの水を入れた状態でレンジで加熱していきます。

触って指に生地が付いてこないほどになったら完成。アツアツでも、冷ましてもおいしいそうですよ。

動画の投稿者・ゆうさんは、ほかにも簡単レシピを紹介しています。『鬼まんじゅう』を作るついでに、ほかのスイーツにも挑戦してみませんか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ゆう スイーツ研究家

ゆう スイーツ研究家

  • チャンネル登録者数:54万9000人
  • 再生回数: 6252万7555回
関連ワード
ゆう スイーツ研究家スイーツ

この記事をシェアする