手作り『正月飾り』で迎える新年! 100均材料を切って貼るだけ『しめ縄リース』の作り方

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『おうち花日和 - Hana』のしめ縄リースの写真

肌寒くなると、あっという間に駆け足でやってくる年末。

クリスマスの準備や年賀状作り、大掃除など…師走は何かとやることが盛りだくさんですよね。年越しの用意も、毎年バタバタと済ませてしまっている人は多いかもしれません。

スーパーなどで手に入る正月飾りも、せっかくなら自分好みに手作りして、晴れやかな気持ちで新年を迎えてみるのはいかがでしょう。

造花や樹脂粘土を使った作品などを投稿しているYouTubeチャンネル『おうち花日和 - Hana』では、100円ショップの材料で手軽にできる『しめ縄リース』の作り方を紹介していますよ。

100均の材料で!『しめ縄リース』の作り方

年末になると100円ショップの店頭に並びだす、リース型のしめ縄をベースにアレンジしていきます。

今回はリースの下の部分にお花が入るデザインにしていますよ。吊り下げ用の紐はいったん外しておきましょう。

同じく100円ショップで購入した稲穂の飾りや造花の梅の花などを、リースに合わせてカーブさせて形を整え、グルーガンでしめ縄に貼り付けていくだけ。

ワイヤーを使わずたっぷりのグルーで貼り付けていけばOKなので、とっても簡単に作れますよ!ニッパーで長さを調整しながら作ってみてくださいね。

まったく同じ材料が手に入らなくても、別の花材で自由にアレンジしながら作ってみるのもいいでしょう。

とても100円の材料で作ったとは思えないほど、華やかでおしゃれな仕上がりで、いい年を迎えられそうです。

動画を見た人からも、絶賛のコメントが寄せられています。

・めちゃくちゃきれいでかわいいですね!センスが素晴らしい。

・チャレンジしてみます!

・こんな正月飾りで新年を迎えるといい年になりますね~。

ちょっと味気ないものが多い正月飾りも、手作りすると自分好みの作品を飾れるのが嬉しいですよね。

あなたも100円ショップに立ち寄って、素敵な『しめ縄リース』を作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

おうち花日和 - Hana

おうち花日和 - Hana

  • チャンネル登録者数:7万5700人
  • 再生回数: 782万7303回

こんにちは (*´꒳`*)
おうち花日和(Ouchi-Hanabiyori)のHanaです。

このチャンネルでは造花や粘土を使ったお花の作品をメインに投稿しています。
お花が好きな方、おうち時間や手作りが好きな方と、楽しい時間を共有できれば嬉しいです。

説明欄でご紹介している材料リスト、購入先のリンクにはAmazonや楽天などのアフィリエイトリンクが含まれています。

マイペースに制作していますので、不定期の更新となります。
通知をONにして新着動画を一緒にお楽しみいただけたらと思います🥰

できるだけ入手しやすい100均材料や楽天、Amazonで購入できるものをメインに使っていますが、同じ材料が揃わないことも多いかと思います。
お手持ちのもので代用したり素材を変えてみたり、みなさまの素敵な個性とアイデアで工夫してみてくださいね。

オンラインショップではお花作りに便利なクレイカッターやモールドなどを販売しています。

このチャンネルがみなさまの創作の楽しみやインスピレーションに繋がれば幸いです。

【よくあるお問い合わせ】

①動画を参考に制作した作品の公開について
動画を参考に制作された作品を利用・公開される際は
おうち花日和の動画をご覧になったことを記載していただけると嬉しいです。
著作権は放棄しておりませんので、法令、良識に基づく範囲でご利用ください。

②使用材料の購入先やメーカー、品番、花材数量などについて
作品数やアイテムが多岐に渡るため、詳細な質問については返信できない場合がございます。
ご理解いただければ幸いです。

関連ワード
お正月ハンドメイド

この記事をシェアする