手作り『正月飾り』で迎える新年! 100均材料を切って貼るだけ『しめ縄リース』の作り方

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『おうち花日和 - Hana』のしめ縄リースの写真

肌寒くなると、あっという間に駆け足でやってくる年末。

クリスマスの準備や年賀状作り、大掃除など…師走は何かとやることが盛りだくさんですよね。年越しの用意も、毎年バタバタと済ませてしまっている人は多いかもしれません。

スーパーなどで手に入る正月飾りも、せっかくなら自分好みに手作りして、晴れやかな気持ちで新年を迎えてみるのはいかがでしょう。

造花や樹脂粘土を使った作品などを投稿しているYouTubeチャンネル『おうち花日和 – Hana』では、100円ショップの材料で手軽にできる『しめ縄リース』の作り方を紹介していますよ。

100均の材料で!『しめ縄リース』の作り方

年末になると100円ショップの店頭に並びだす、リース型のしめ縄をベースにアレンジしていきます。

今回はリースの下の部分にお花が入るデザインにしていますよ。吊り下げ用の紐はいったん外しておきましょう。

同じく100円ショップで購入した稲穂の飾りや造花の梅の花などを、リースに合わせてカーブさせて形を整え、グルーガンでしめ縄に貼り付けていくだけ。

ワイヤーを使わずたっぷりのグルーで貼り付けていけばOKなので、とっても簡単に作れますよ!ニッパーで長さを調整しながら作ってみてくださいね。

まったく同じ材料が手に入らなくても、別の花材で自由にアレンジしながら作ってみるのもいいでしょう。

とても100円の材料で作ったとは思えないほど、華やかでおしゃれな仕上がりで、いい年を迎えられそうです。

動画を見た人からも、絶賛のコメントが寄せられています。

・めちゃくちゃきれいでかわいいですね!センスが素晴らしい。

・チャレンジしてみます!

・こんな正月飾りで新年を迎えるといい年になりますね~。

ちょっと味気ないものが多い正月飾りも、手作りすると自分好みの作品を飾れるのが嬉しいですよね。

あなたも100円ショップに立ち寄って、素敵な『しめ縄リース』を作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

おうち花日和 - Hana

おうち花日和 - Hana

  • チャンネル登録者数:7万8500人
  • 再生回数: 818万1966回
関連ワード
お正月ハンドメイド

この記事をシェアする