もやしは野菜室に入れる前に… すぐにできる『鮮度を保つ裏技』に「知らなかった」「助かる」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ちゃらりんこクック』の写真

野菜の中でも、比較的安価で手に入る、もやし。

野菜炒めやナムルなど、さまざまな料理に使えるので、食費を抑えたい時に重宝しますよね。

安いからといって、ついたくさん購入してしまい、気付いたら冷蔵庫の中でダメになっていた…なんてことはありませんか。

YouTubeチャンネル『ちゃらりんこクック』では、もやしの鮮度を保つ裏技を紹介していますよ。

せっかく買ったのなら、シャキシャキなもやしを食べたいですよね。以下の動画で、もやしの適切な保存方法を確認してみましょう!

簡単にできる! もやしの鮮度を保つ方法とは

お店で買ったもやしは、そのまま冷蔵庫に入れておくと、1日ぐらいですぐに傷んでしまうでしょう。

そんなもやしの鮮度を保つ方法とは、ズバリ…袋に穴を開けることです!竹串などで、袋に空気が通る穴を開けてから野菜室に入れると、2~3日は鮮度が保てるのだとか。

誰でもできるような簡単な方法なので、すぐに試したくなりますね。

動画では、よりもやしを長持ちさせる保存方法も、合わせて紹介していますよ。

まず、もやしを袋から出し、水でサッと洗った後、密閉ができる保存容器に入れます。

保存容器に、もやしがすべて浸かるほどの水を入れ、フタをして密閉しましょう。後は、野菜室に入れておくだけで、なんと約5日間も保存できるそうです。

長く日持ちさせるためには、1日1回、必ず容器の水を取り替える必要があるのでご注意ください。保存期間は目安なので、購入してからなるべく早く、食べ切るようにしましょう。

動画を見た人からは、「知らなかった!」「使い切らない時があるから、助かりました」などといったコメントが寄せられていました。

この裏技を使えば、いつでもシャキっとした食感のもやしが食べられますよ。家にもやしが余っていたら、試してみてはいかがでしょうか。

『ちゃらりんこクック』では、料理にまつわる裏技以外にも、さまざまな簡単レシピを紹介しています。気になる人は、ぜひ同チャンネルを覗いてみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ちゃらりんこクック

ちゃらりんこクック

  • チャンネル登録者数:42万4000人
  • 再生回数: 1億3010万1947回
関連ワード
ちゃらりんこクック

この記事をシェアする