下半分がぺろり! 残った『白菜の硬い部分』で作る絶品レシピが超助かる

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『明道ちゃん』の写真

秋が終わり肌寒くなると、あっという間に年末。クリスマスや大掃除など、師走はやることが盛りだくさんですよね。

大晦日には、決まってすき焼きを囲むという家庭も多いでしょう。年越し前にバタバタと材料を買い出しにいく人も多いかもしれません。

ところで、すき焼きに欠かせない具材といえば白菜ですが、硬い部分はどうしていますか。

使わないまま残ってしまうことも多いかもしれませんが、年末年始はなるべく食材を使い切りたいもの。何より、調理次第でおいしく食べられる立派な食材ですよ!

お手軽な家庭料理レシピを配信しているYouTubeチャンネル『明道ちゃん』では、白菜の硬い下半分を使った温サラダのレシピを紹介しています。

白菜の下半分で作る温サラダ

今回は、白菜の下半分を使います。さらに4分の1にカットして、根元部分を取り除き、繊維に沿って細切りします。

フライパンにごま油をひき、中火で白菜を炒めていきましょう。最初はカサがあって混ぜにくいですが、全体に油が回るようにゆっくりとすくいあげてください。

フタをして数分蒸し焼きにし、白菜がしんなりしてきたら火を止めます。熱いうちに調味料を加えて全体をよく混ぜ合わせてください。

白菜からじんわりと水分が染み出してきたら、鶏ガラスープの素を入れ、さらにしっかり混ぜ合わせれば完成です!器に盛り付け、仕上げにちぎった韓国のりを散らしましょう。

最初は大迫力だった白菜の下半分が、あっという間にぺろりとなくなってしまいますよ!保存容器に入れて、常備菜として楽しむのもよさそうです。

白菜の硬い部分が残ってしまったら、試してみてくださいね!詳しい作り方や分量は、動画を参考にしてください。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

明道ちゃん

明道ちゃん

  • チャンネル登録者数:9920人
  • 再生回数: 153万5104回
関連ワード
明道ちゃん白菜

この記事をシェアする