お餅を消費したい人注目! 余ったお餅で作る『ミスドみたいなドーナツ』が、リピ確定のウマさ

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ゆう スイーツ研究家』のもちドーナツの写真

お正月の代表的な食べ物である、お餅。

焼き餅やお雑煮、おしることいったさまざまな食べ方があるので、ついたくさん買ってしまう人もいるでしょう。

しかし、味に飽きて食べきれず、お餅が余ってしまったなんてことも…。

そんなお餅を使った『もちドーナツ』の簡単な作り方を、YouTubeチャンネル『ゆう スイーツ研究家』で紹介しています。

よりおいしく作るための、重要なポイントが2つあるので、ぜひ以下の動画で確認してみてくださいね!

正月の余ったお餅をアレンジ!簡単な『もちドーナツ』のレシピ

まずは、切ったお餅と牛乳を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけてレンジで加熱します。甘めに仕上げたい人は、このタイミングで砂糖を加えてもいいそうですよ。

温めたら、お餅と牛乳がしっかりと馴染むように混ぜ、溶き卵を入れます。

3~4回に分けて入れることで、お餅と卵がよく混ざり、もちっとした食感になるのだとか。投稿者の、ゆうさんいわく、ここが最大のポイントだといいます。

その後、ホットケーキミックスをいれたら、ゴム手袋やラップを使って手で混ぜましょう。少し粉感が残っているぐらいのほうが、ふわっとした食感になるそうですよ。

手に油を付け、生地を食べやすいサイズに丸めます。1つおよそ10~20gぐらいの重さが目安です。

鍋に油を入れて、丸めた生地を揚げていきます。生地を入れる時に、少し中央にくぼみを作ることで、揚げている時に割れにくくなるだけでなく、きれいな真ん丸に仕上がるのだそう。

鍋に入れた後、たまにコロコロと軽く転がしながら揚げていきます。

揚げ終わったら、温かいうちにグラニュー糖を全体に付けて完成!グラニュー糖だけでなく、ハチミツをかけるのもおすすめだそうです。

まるで、ドーナツチェーン店『ミスタードーナツ』の『ポン・デ・リング』に、さらにふわっと感をプラスしたようなドーナツになるのだとか。

外はカリッとサクサク、中はもちっとふわふわな食感が楽しめますよ。詳しい分量や調理工程は、ぜひ動画で確認してみてくださいね。

【ネットの声】

・揚げ方のコツを丁寧に紹介されているので、うまく作ることができました!

・絶対においしいやつだ…。明日、お餅買ってきます!

・お餅が余っていたので作ってみたら、息子がドハマりしました。

余っていたお餅を絶品スイーツ変えてしまう、お手軽アレンジレシピ。

お餅の食べ方に悩んでいた人は、試してみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ゆう スイーツ研究家

ゆう スイーツ研究家

  • チャンネル登録者数:54万9000人
  • 再生回数: 6252万7555回
関連ワード
ゆう スイーツ研究家アレンジレシピホットケーキミックス

この記事をシェアする