食べた瞬間リピ確定! 余った大根を使った『最強副菜』が、簡単なのにやみつきなウマさ

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『あさごはんチャンネル』の写真

漬物や煮物など、さまざまな料理で使われる、大根。

1つの料理で、1本丸々使い切るのは難しく、冷蔵庫の中で余らせてしまう人も少なくないでしょう。

YouTubeチャンネル『あさごはんチャンネル』では、そんな余りがちな大根を使った『最強副菜』のレシピを紹介しています。

切って和えるだけで簡単に作れるので、料理初心者にもオススメですよ!

余った大根があればコレ! 驚くほど簡単な『最強副菜』レシピ

まずは、大根の皮を剥き、幅1cmほどの短冊切りにします。

カットした大根をボウルに移し、塩を加えて、全体に馴染むようにしっかり混ぜ、そのまま10分ほど置いておきましょう。

10分経ったら、手で大根を絞り、水分をきります。

そして、鶏ガラスープの素、塩、醤油などの調味料を加えて和えれば、あっという間に完成です!

30分ほど冷蔵庫に入れておくと、味が染みてよりおいしくなるのだとか。お好みで、海苔を散らしたり、一味や七味をかけたりするのもオススメです。

動画では、大根を4分の1ほど使っていますが、たくさん作り置きしておきたい人は、各分量を2倍にしてもよさそうですね。

大根と調味料があれば、誰でも簡単に作れる『大根のナムル』。

準備も手間も最小限かつ、ご飯のお供やお酒のつまみにもぴったりなので、ぜひ作ってみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

あさごはんチャンネル

あさごはんチャンネル

  • チャンネル登録者数:11万4000人
  • 再生回数: 3843万964回
関連ワード
あさごはんチャンネル作り置き時短

この記事をシェアする