今年のバレンタインにアイシングクッキーはいかが? デザイン20種類を紹介

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』の写真

アイシングクッキーやマカロンの作り方を紹介している、YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』。

動画内で作られているファンシーなデザインのお菓子は、食べるだけでなく見るだけでも楽しむことができます。

その見た目の美しさから、世界中の人から注目を集めているチャンネルです。

お菓子作りをしながら動画を投稿しているのは、melodyさん。幼い頃から、お菓子作りをしていたと話します。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

母の影響で小学校1年生の頃から簡単なお菓子作りをしました。今でも時間があればケーキやタルト、マカロン、パンなど作っています。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

アイシングクッキーを本格的に始めたのは2015年頃からで、2018年頃にはオンラインストアで販売もしていました。現在は、クッキーカッター、テンプレートのみ販売しています。

今年のバレンタインはチョコではなくクッキーに!

そんなmelodyさんが、2024年のバレンタインにおすすめするアイシングクッキーのデザインを見てみませんか。

全部で20種類紹介しています。アイシングクッキーのデザインに迷っている人にも役立つ動画です。

あなたはどのデザインが好みでしょうか。

シリコンモールドで作る装飾が、キラキラして宝石のようですね。

水で湿らせた筆で下書きをするなど、アイシングクッキーを作るのに便利なテクニックも紹介。

細かい模様を書き込んだり、金箔を貼ったり、どれも違うデザインでバリエーションの豊富さに驚くでしょう。

melodyさんは、2024年のバレンタインの傾向をこのように話します。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

バレンタインといえばやはりチョコレートなので、バレンタインにクッキーを作る方は少ないと思います。

だからこそ、「作ってみたい!」と思ってもらえるようなアイシングクッキーのデザインを考えるのが楽しいです。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

ここ数年は『ガナッシュチョコサンドクッキー』も人気なので、そのクッキーの表面にアイシングをしてもかわいいです。

2024年のバレンタインは、チョコレートではなくアイシングクッキーを作ってみてはいかがでしょうか。

基本のアイシングクリームの作り方

アイシングクッキーを作るのに必要なのが、アイシングクリーム。

こちらの動画では、アイシングクリームの作り方を解説しています。

アイシングクリームは、水、乾燥卵白、メレンゲパウダー、粉糖で作ります。

卵白の匂いが気になる人は、お好みで洋酒『キルシュ』を少し入れてもいいのだとか。詳しい分量は動画を見てくださいね。

材料を混ぜて粉っぽさがなくなったら、ハンドミキサーを使ってツノが立つぐらいまで混ぜます。

クリームを作るコルネの巻き方も解説。描きたいデザインにあわせて、先端の太さを変えてみましょう。

また、粉糖の種類と特徴についてまとめた表も登場します。これからアイシングクリームを作る人には、参考になること間違いなしでしょう!

melodyさんは、アイシングクッキーの魅力をこのように語っていました。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

どんなデザインでも、クッキーの形とアイシングクリームの色で表現できるところだと思います。キャンバスに絵を描くのと同じです。

また、立体的なパーツも作ることができるのでデザインは無限です。私は特に色に対してこだわりが強く、イメージした色ができるまでとことん向き合います。

動画では、色作りについても解説しているので、チェックしてみてくださいね。

2022年から動画投稿を始めた、melodyさん。動画投稿を始めて驚いたことを聞きました。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

2023年のバレンタイン前にYouTubeに投稿した『かわいいバレンタインのアイシングクッキー』の動画が、12月頃までは3万回再生くらいでした。

ですが、ここ1か月で急に再生回数が伸びて、2024年1月19日時点で20万回再生になっていたのです。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

これは2023年の12月に投稿した『クリスマスツリーコレクション20種』が90万回再生とバズったおかげだと思いますが、1年近く経ってからでも「過去の動画が急に伸び出すことがあるんだ」と驚きました。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

また、視聴者様同士がコメントに『高評価ボタン』を押せることはもちろん知っていましたが、実際に自分の動画内でそれを見た時はとても嬉しかったです。

視聴者様が、思った以上にコメント欄を見ていることに驚きました。

コメント欄を見ると、海外の人からも多くのコメントが寄せられている同チャンネル。

海外の視聴者に向けて、工夫していることがあるそうです。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

最初の頃は、日本語と英語だけしか字幕を付けていなかったのですが、英語圏以外の視聴者様から「〇〇語の字幕を付けてください」というコメントをいただくようになり、「字幕の需要がある!」と確信し、17~19カ国語へと言語を増やしていきました。

最初の頃は字幕を付けるだけでも結構な時間がかかり大変でしたが、だんだん慣れて来て、今では27カ国語に設定しています。

YouTubeチャンネル『melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜』のmelodyさんのアイコン
melodyさん

コメントの返信は今は全返しです。特に海外の方からのコメントは、翻訳ついでにその国の言語で返信するようにしています。

動画の内容についての質問も多いので、質問の内容を知ることは動画作りのヒントになりますし、いろんな国の言葉を知ることは楽しいので、できるうちは続けていきたいと思っています。

「何より世界中の人たちとつながっていることを実感できるのは、本当に楽しくて貴重な体験です」と話す、melodyさん。

幼い頃から作っていたお菓子をYouTubeで発信することで、日常生活では出会わなかった海外の人たちとも交流ができたようです。

多言語の字幕を付けたことで、これからより多くの海外の視聴者が、melodyさんのお菓子作りに魅了されることでしょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

melodyのスイーツ工房  〜 atelier*m〜

melodyのスイーツ工房 〜 atelier*m〜

  • チャンネル登録者数:3万2600人
  • 再生回数: 241万3341回
関連ワード
Pickupクリエイタースイーツ

この記事をシェアする