キャベツ余って困ってない? ギャル曽根の大量消費レシピなら1玉消える!

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

キャベツの写真

いつもYouTubeで、役立つレシピを紹介している、タレントのギャル曽根さん。

自身のYouTubeチャンネル『ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」 』に投稿している動画は人気で、2024年4月16日現在、チャンネル登録者数は64万人を超えています。

GLUGLUでは、ギャル曽根さんが教えるレシピを、たびたび紹介してきました。

今回は、春キャベツの大量消費レシピを3品紹介しています。

動画はこちら

ギャル曽根流・春キャベツ大量消費レシピ

最初に作ったのは、春キャベツのミネストローネ

タマネギは大きく、さいの目切りにして、ニンジンも切って入れます。

続いて、キャベツも大きめに切って半玉分入れましょう。水を注いだら、ジャガイモも加えていました。

ギャル曽根さんは、ミネストローネを作る時にトマト缶は使わないといいます。その代わりに、コンソメ、野菜ジュース、トマトジュースを多めに入れていました。

野菜ジュースの中でも、株式会社伊藤園の『1日分の野菜』を使うことに、こだわりがあるそうです。

あとは、ニンニク、ウインナーを追加し、煮詰めれば完成。

本来は、セロリと小松菜も入れる予定だったそうですが、忘れてしまったといいます。

ギャル曽根さんは、いつもミネストローネが余ったら、パスタソースにするそうですよ!

ミネストローネの写真

※写真はイメージ

続いて紹介したのは、春キャベツのメンチカツ

キャベツをみじん切りにして、タマネギ、合い挽き肉、塩こしょう、ケチャップ、ウスターソース、卵、パン粉も入れてよくこねます。

パン粉は、たくさん入れれば柔らかくなり、入れなければ肉のうまみをより感じられるのだとか。

そして、時短のために衣には春巻きの皮を使います。

春巻きの皮でタネを包んで、揚げればでき上がり!春巻きの皮を使えば形が崩れにくいので、とても簡単ですね。

春巻きの皮の写真

※写真はイメージ

最後に紹介したのは、テレビ番組で作って好評だったという、春キャベツのカルボナーラ

麺は使わずキャベツだけで作る、ヘルシーなカルボナーラです。

こちらも簡単に作れるので、動画を最後までチェックしてくださいね。

【ネットの声】

・ギャル曽根さんの発想にしびれた!

・春キャベツが残って困っていたから助かりました。

・春巻きの皮で包むアイディアがすごい!

ギャル曽根さんは、2023年にも春キャベツの大量消費レシピを紹介しています。

もっとレシピを知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

  • チャンネル登録者数:66万9000人
  • 再生回数: 1億3903万8383回
関連ワード
キャベツギャル曽根大量消費時短

この記事をシェアする