おいしいニンジンは、芯が大きいほう?小さいほう? 意外と知らない野菜の選び方

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

ニンジンの写真
※写真はイメージ

自炊をする人は、スーパーマーケットで野菜を選ぶこともあるでしょう。

せっかく購入して料理をするなら、おいしい野菜を選びたいところ。

しかし、正しい見分けるポイントを知らなければ、おいしい野菜を買うことはできませんよね。

YouTubeチャンネル『トップバリュ公式チャンネル【TOPVALU】』では、おいしいブロッコリー・トマト・ニンジンの見分け方を紹介しています。

正しい情報を知って、目利き力を鍛えましょう!

おいしいブロッコリーの房の色は?

まずは、ブロッコリーの選び方。

おいしいブロッコリーを見分けるのは、房の色に注目するといいそうです。

ブロッコリーの写真

※写真はイメージ

「房の色?全部緑色じゃないの?」と思ったかもしれません。

よく見るとブロッコリーには、少し紫がかった色をしたものもあります。

緑色のブロッコリーと、少し紫がかった色のブロッコリー、どちらがおいしいブロッコリーでしょうか。

答えは、少し紫がかった色のブロッコリーだといいます。紫がかった色は、甘くておいしい目印なのだとか。

おいしいニンジンを見分けるポイント

料理に使うことの多い、ニンジンはどうでしょうか。

これまで、ニンジンの大きさに注目していた人もいるかもしれません。

ニンジンの写真

※写真はイメージ

ですが、おいしいニンジンを見分けるために注目するのは、芯の部分です。

芯の部分が大きいニンジンと、小さいニンジンでは、どちらがおいしいのでしょうか。

おいしいニンジンを選びたい時は、芯が小さいニンジンを選びましょう。

芯を見ることで、育ちすぎかどうかを見分けることができるそうです。

育ちすぎたニンジンは実が硬くなって、甘みが少なくなる傾向にあるのだとか。

最後に紹介しているのは、おいしいトマトの見分け方です。

トマトは、生で食べる人も多いでしょう。できるだけ甘くておいしいトマトを選びたいですよね。

おいしいトマトの見分け方が気になる人は、動画でチェックしてください!

動画はこちら


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

トップバリュ公式チャンネル【TOPVALU】

トップバリュ公式チャンネル【TOPVALU】

  • チャンネル登録者数:1万1700人
  • 再生回数: 832万4823回
関連ワード
トップバリュニンジン

この記事をシェアする