1個約50円でできる『冷凍おにぎり』3選 ツナ缶や塩昆布で…?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

一人暮らしの、りんさんが、自宅でできる節約レシピを配信しているYouTubeチャンネル『りんのおうちごはん』。

暮らしに取り入れやすい調理の動画に「参考にしたい」「助かる」といった声が多数挙がっています。

作り置きして便利な3種類のおにぎり

中でも人気を集めていたのが、冷凍おにぎりの作り置き。SNSでリクエストされた企画で、お弁当にも使える便利なレシピです!

使用するご飯は3合。りんさんは、炊飯器で炊いている間に、買い物に向かいます。

鮭フレーク、きざみネギ、卵4個、塩昆布とツナ缶1個、かつお節パックを購入した合計金額は901円でした。この材料で、どのようなおにぎりを作るのでしょうか。

りんさんは、炊きあがったご飯を1合ずつ分けて、3種類のおにぎりにします。

最初に紹介するのは、その名も『悪魔のやみつきおにぎり』。ツナ缶、塩昆布、きざみネギ、かつお節、ごまと醤油とごま油を入れて、混ぜたら完成です!

続いては、シンプルな『焼きおにぎり』。醤油、みりん、ごま油、顆粒だしとご飯を混ぜます。握ってフライパンで焼けば、できあがりです。

最後は『鮭と卵のおにぎり』。卵はスクランブルエッグにし、鮭フレーク、醤油と一緒にご飯と混ぜ合わせます。

3種類とも準備ができたので、後は握るだけ。雑菌が付かないように、ラップを使って握ってくださいね。

どれもおいしそうですが、りんさんは「悪魔のやみつきおにぎりは、本当にやみつきになる」と話しています。

朝、昼、夜、おやつの時間など、いろいろなシーンで重宝できそうです。

詳しい調味料の量などは、それぞれ動画で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

りんのおうちごはん

りんのおうちごはん

  • チャンネル登録者数:41万4000人
  • 再生回数: 3756万851回
関連ワード
おにぎりお弁当りんのおうちごはんツナ缶作り置き

この記事をシェアする