何コレおいしそう! ジューシーな味わいの新玉ねぎ、手軽に作れるレシピが公開

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

タマネギを切る写真
※写真はイメージ

毎年3~5月ごろに旬を迎える、新玉ねぎ。

柔らかくて辛みが少なく、生で食べるのにも向いているといわれています。

そんな新玉ねぎを、フライパンで蒸し焼きにして食べてみませんか。

株式会社Mizkan(以下、ミツカン)が、自社のYouTubeチャンネルで『新玉ねぎの肉詰め』のレシピを紹介していますよ。

フライパンで蒸し焼きに!『新玉ねぎの肉詰め』レシピ

最初に用意するのは、大きいサイズの新玉ねぎ1玉。

4等分になるよう輪切りにしたら、新玉ねぎの中心部分をくり抜き、みじん切りにしてください。

タマネギを切る写真

※写真はイメージ

一方、輪切りにした新玉ねぎは、穴のあいた部分に小麦粉を振りかけます。

ボウルを用意して、鶏ひき肉、塩、こしょうを入れ、みじん切りにした新玉ねぎを加えたら、よくこねて、タネを作りましょう。

ひき肉をこねる写真

※写真はイメージ

輪切りの新玉ねぎにタネを詰めたら、いよいよ焼いていきますよ。

フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、軽く焼き目がつくまで焼いてください。

ひっくり返したら、フライパンにフタをし、3分ほど蒸し焼きにします。

フライパンで蒸し焼きをしている写真

※写真はイメージ

タネに火が通ったら、ミツカンの調味料『味ぽん』を加えて、炒めながら絡めましょう。

皿に盛り付け、お好みでベビーリーフを飾ったら完成!

とろけるような甘さの新玉ねぎと、ジューシーな肉汁の味わいがたまらない一品ですよ。自宅に新玉ねぎがある人は作ってみてくださいね!

『新玉ねぎの肉詰め』の詳しい作り方や分量などは、動画をご覧ください。

動画はこちら


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ミツカン公式チャンネル

ミツカン公式チャンネル

  • チャンネル登録者数:4万3300人
  • 再生回数: 1441万575回
関連ワード
ミツカン

この記事をシェアする