フライパン不要!ナスだけでOK! ペロリとたくさん食べきっちゃう揚げ浸しと、焼き浸しのいいとこ取りレシピ

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

料理家の元気ママさんは、YouTubeチャンネル『元気ママキッチン』で野菜たっぷりレシピを紹介しています。

紹介するレシピは、料理教室にくる生徒さんたちからの声で生まれたものが多いそうです。

ナス大量消費!フライパンを使わずにできる!?

夏バテ気味の時には、栄養を摂る食事を意識したいですよね。

今回紹介するナスレシピは、フライパンを使わずに作れるというもの。『めんどくさい』を削りに削ったレシピだそうです!

ナスの大量消費もできる、簡単ナスレシピを早速見てみましょう。

試作を繰り返して、ようやく油っぽくならない仕上がりにたどり着いたという今回のレシピ。

ナスの揚げ浸しと、焼き浸しの『いいとこ取り』だそうです。

まず、ナスのヘタの部分をちぎったら、縦に半分に切って、皮に切れ目を入れて味をしみこみやすくします。

さらに、横に半分に切ると食べやすくなりますよ。

魚焼きグリルの天板にアルミホイルを広げ、油を塗ります。トースターやオーブンでもOKですが、必ず油を塗りましょう。

皮を上にして、変色しやすい断面を下にして天板に置いていき、ナスの表面には油を塗ります。

ナスにも油を塗ることで、うま味が逃げずにジューシーに仕上がるそうです。

元気ママさんは、魚焼きグリルで12分ほど焼いていました。ナスの量や使うグリルによって時間は変わるので、様子を見ながら調整してみましょう。

オーブンの場合、250~300度で予熱して15~20分くらい焼くとよいといいます。

焼き上がったら、しょうがをたっぷり入れた、つけ汁に加えて『ナスの揚げびたし風』の完成です!

フライパンを使わないので、同時にほかの料理ができたり、暑くなったりしないのがいいですね。

動画には「夏の定番になりそう」「なぜ今まで気付かなかったのだろう!やってみます」「たくさん作ったのにペロッと食べきっちゃった!」などの声が寄せられていました。

今晩のおかずに、『ナスの揚げびたし風』を作ってみてはいかがですか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

元気ママキッチン

元気ママキッチン

  • チャンネル登録者数:42万6000人
  • 再生回数: 7610万8987回
関連ワード
ナス大量消費時短

この記事をシェアする