作り置きにぴったり! キュウリと味ぽんで作るご飯が進む副菜とは?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

味ぽんとキュウリの写真

暑い日が続くと、冷やしたキュウリを食べたくなる時はありませんか。

キュウリは身体を冷やす作用や、利尿効果があるといわれているので、身体に熱がこもっている時にはピッタリです。

スーパーマーケットなどでは、数本まとめて売られていることもあるので、冷蔵庫にある人も多いでしょう。

キュウリは、余ってもポリポリとそのまま生で食べることもできますが、せっかくなら作り置きのできるおいしい副菜にしてみませんか。

キュウリ大量消費におすすめの副菜レシピ

株式会社MizkanによるYouTubeチャンネルでは、『味ぽん』を使った『ぽりぽりキュウリ』のレシピを紹介しています。

使うのは、キュウリとショウガ、そのほか『味ぽん』などの調味料です。

キュウリを3本、5㎝幅に輪切りし、ショウガは千切りにします。

フライパンに、切ったキュウリとショウガを入れて、砂糖と『味ぽん』を加えて煮ます。お好みで、赤唐辛子を入れてもいいそうですよ。

キュウリをフライパンで火にかけるのは、なんだか不思議に感じますね。

ぐつぐつと弱火で10分ほど煮て、お皿などに移します。冷蔵庫で冷やしたら、『ぽりぽりキュウリ』の完成です!

見た目は、スーパーマーケットで売られている、キュウリの人気商品にそっくり…。味も似ているそうですよ。

作り置きの副菜にすれば、おかずが少ない日でもたくさんご飯を食べられるのではないでしょうか!

赤唐辛子を入れなければ、辛くないので、辛い食べ物が苦手な人でも食べられるはず。

「キュウリが余ってしまった」「たくさんあるから一気に大量消費したい!」という時には、このレシピを試してくださいね。

詳しい手順や、分量は動画をご覧ください。

動画はこちら


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ミツカン公式チャンネル

ミツカン公式チャンネル

  • チャンネル登録者数:5万300人
  • 再生回数: 2954万757回
関連ワード
キュウリミツカン作り置き大量消費

この記事をシェアする